スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レバー☆ レバー★ レバー♪

だいぶご無沙汰しております!
っていつもか(笑)

年始からバタバタしてしまいまして
なんかやっと落ち着いたらこんな時期もう春ですね。


さてこの前とても衝撃を受けた食べ物はこれ↓↓
20160304011638851.jpg
なんだと思いますか?

実はこれ『レバーのチョコ』
しかも前線レバー臭くない。
甘味とレバーのうま味がベストマッチ!
ワインが進みます♪

今回このチョコが食べれたのは知り合いのコンサルとさんが主催する
レバーファンの為のレバーパーティー!

コース料理の殆どがレバーという驚きのパーティー♪
最初は前菜から
20160304011500819.jpg
レバーやトリフがあったり
20160304011531490.jpg
その後はフォアグラまで登場


そして間髪入れずに
プレートがどーーーん!!
20160304011552612.jpg
レバーのお寿司に
レバーカツサンド
レバーチョコ
に生ハムとチーズ

これで既に満腹に近かったのですが
この後も
20160304011804630.jpg
レバー三昧
鶏・豚・牛のレバー


そしてお次も
20160304011827465.jpg
レバーの燻製

もうレバー
レバー

レバーーーーー!

って感じでさすがに一年分以上のレバーを食べた感じです(;'∀')
胃の中レバーで密度濃いwww


そして〆もレバーかと思いきや
鮑の肝パスタ・・・
20160304011925336.jpg

味が濃いwww


とても濃厚パーティーでした!
すみません世界のレバー好きのみなさんレバーを舐めてました(;^_^A


そうそうこのパーティーにちょっと特別にワインを持ち込みました。
20160304011429069.jpg
Barbera D'alba
バルベーラダリバ
イタリアのバルべーラ100%のオーガニック

最初は柔らかいタッチでしたが時間とともに開花して
雑味や苦みもバランスよく濃厚な味わいに変わるとても
エレガントなワイン。

レバーにベストマッチでしった。


それはさて置き、今回会場になったのは
吉祥寺にあるレバーダイニング
ボディーブロー
http://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13163199/

今回はとても特殊なパティーでレバーだけでしたが
他にもおいしそうなメニューは沢山ありました

時にはサメの心臓があったり
ツキノワグマがあったりワニの手羽とかwww

TVに出るくらいのお店なので行くときは是非予約をして行くださいね!



おいしかったです。ごちそうさまです(^^)/




スポンサーサイト

日本酒の宝箱!八咫(やた)日本橋店オープン

今日は友達のお店のプレオープン

そう、今業界でもっとも注目されている日本酒の立ち飲みバー
純米酒専門店 八咫(やた) 神田日本橋店のプレオープンに伺ってきました♪
https://www.atpress.ne.jp/news/82331

今業界で最も注目されている八咫(やた)のオーナー
マグネティックフィールド
http://magnetic-field.net/kaisha.html
の代表 山本将守氏とは僕がお店以前やっていた時
このブログを書き始めた2005年からの古いお友達です。

お酒に対する熱い想いは
僕のお酒に対するととても共感するものがあり
いつも彼の活躍を聞くとエレルギーがわいてくる。

いつも彼の周りには多くの人が集まります。
きっと皆そんな想いなのではないでしょうか?

さて、話は戻りますが、今回オープンする事になった八咫(やた)神田日本橋店
もともとは彼が日本酒をあまりにも美味しく楽しく飲む事ができるお店が無いと言う事で
自分の酒小売店『中村屋(現在のSakeLabo[gauss])』の運営・販売だけではなく
、そのお酒を正しい知識と適切な提供方法でお客様に伝えられる、アンテナショップを立ち上げたいと考え
出来たお店。


神田駅をおりて5分
ひっそりと店舗はたたずんでおりました。

たまたまお店の前を怒涛の如くシャベルカーとかが工事をしていたので
発見できました(笑)
きっと工事が無ければ見つける事ができなかったでしょう?www


もちろん今日は1時間2000円の利酒コース
注)飲み放題では無くあくまでも利酒なのでが同じ銘柄は飲む事はできません。
これは彼がいろいろな日本酒を知ってもらいたいと言う想いが伝わってきます。

まずは三重の作からさっぱりとスタート
20151129213301096.jpg
そしておつまみの盛り合わせ
20151129213453161.jpg


そして二杯目は僕の思い出がいっぱい詰まったお酒
同じく三重の義左衛門 
20151129213317904.jpg
純米吟醸 初しぼり ヌーボー

何故思い出が詰まっているかと言うと、まだ日本酒ブームになる前は殆ど
東京で出回って無くたまたま彼の酒屋さんで飲ませていただいた時に惚れ込んでしまい
わざわざコレを買いに行ったと言う時もあったほど惚れ込んだお酒w
やはり、すっきりしている中に旨味が含まれ華やかな香りが心地よい。

うまいんだなコレが!www

それ以外にも多々利酒をさせていただきましたが
変態系のお酒ください!
と手元に届いたのが
20151129213352147.jpg

きたきたコレコレこんなお酒が好きなんですよ(笑)

美吉野酒造の
南遷(なんせん)

なんとこのお酒は有機合鴨農法栽培で作られたお米を使ったお酒・

独特の旨味とコクと香り、甘みがとても飲みやすい
キ・ケ・ン!なお酒に仕上がっておりますw


そして最後はお決まりの記念撮影♪
20151129213153546.jpg

そして店長の横井さんと将のツーショット
20151129213219583.jpg

今日も沢山おいしいお酒をいただきました♪
きっと皆さんも自分にないお酒に出会えるはず!

日本橋店は
12月1日15:00オープンです!
是非応援宜しくお願いします!
http://junmaishu.net/store-nihonbashi/




変態ワインの会IN外苑前

先日は僕の大好きな変態系のお酒の会www
のご招待があり参加してきました♪

紹介いただいた知人と渋谷で待ち合わせ
コレから原価割れギリギリのワインの会と言うのにゼロ次会(笑)
燻製が無性に食べたいお年頃
燻製の盛り合わせを摘みに二杯も飲んでから
(のんべいの性ですねwww)
ガソリンを入れて景気をつけていざ会場へ!ヾ(o´∀`o)ノ


場所は外苑前駅から少し歩いた主催者さんの経営する小じんまりした焼きとり屋さん。
総勢20人弱集まったみたいで、店内はぎゅうぎゅう。
この人達はみんな変態酒好きなのか???と僕と同じ匂いに淡い期待を抱いて会はスタート♪

今回は主催者の方がフランスから直接買い付けをしてきた思い入れの深いワインばかりがあつまりました。

最初はロゼのシュワシュワ系からスタート。
20151122133807939.jpg

程良い酸が後味を締めくくり
うん、コレコレこれが旨味なんだよねと納得しながら
次々と変態系のお酒が続きます♪


あっ、僕は変態と言うのは皆さんは勘違いしていると思いますが旨味がアレよアレよと変化する事のお酒

注がれたばかりのファーストタッチの口に触れた瞬間のお酒から
ちょっと空気に触れたセカンドタッチ

そしてしばらくして空気に触れて完全に開いたタッチから
温度が上がりお酒本来の味と香りが感じる事ができる最高の味わい


それがワインでも日本酒でもビールでも醸造酒の特徴。
変態酒を最高に楽しめる定義だと思います。


さてさて、主催者の思いも語られながら穏やかに会は進行されていきました。
20151122133829575.jpg

料理は持ち寄り皆さん思いをよせて好きな物を持ち寄り
どんどんお酒がバッセンされていきます。

そんな中でも変態酒の群を抜くお酒が二つ
20151122133727066.jpg
言わずと知れたサンセール(Sancerr)
コレがサンセールぢゃない????

ふんだん飲んでいるサンセールとは全く違って
鋭い酸味にスッキリした味わいであるにも関わらず蜂蜜の様な杏の様な味わいがあとから追いかけてきます。

やばいこれぞ変態酒の極み(笑)


っと思ったら
次の一本が提供され
キターーーーー!!
コレもやばいくらい美味いです。
20151122133741280.jpg

ジャッキーノ(Giachino)のなんと、日本未入荷のワイン
パインや梨の様な甘い心落ち着く味わいと花の様な香りがフワット香り
心落ち着かせます。
ゆっくりと、そしてずっとゆっくり飲んでいたい
幸せを感じる事の出来るワイン
↑コレが一番の今日の出会い。

しかし少しずつとはいえ12本ぐらい飲んだのかな?

12250181_918222964952049_2073791594104446659_n.jpg
(↑主催者様の画像より)

とはいえ少しずつでしたが今だけ飲めばベロベロw
しかも僕の大好きな変態系のお酒だけが勢ぞろい(笑)

次回も是非参加出来ればよいなー
またお願します♪

先週からの藝術鑑賞三昧からの日本酒会

先々週からの藝術づくめ・・・ハマり過ぎです。
まずはモネに始まり
20151109013106472.jpg
幼少時代のラフスケッチ~人生の終盤の睡蓮まで
人生の移り変わりにより、絵のタッチが変わりとても感銘を受けました。

そして先週は
20151109025811246.jpg
逆境の絵師
久隅守景


うん僕は基本歴史上の物がすきなので、歴史の勉強をしているようでした。
社会の教科書ではただ書かれている資料にすぎないのですが

美術館では詳しいコメントも。
背景や情緒も繊細に表現されている事がわかり、思い深く鑑賞する事ができました。

そして来週は上野の美術館でワイン展に行く予定www
半分お酒目的ですが。


しかし10月にはいり目まぐるしい一日をすごしております。
1カ月半前から体調をくずしてしまい、一時ヤバい時は、百取り虫が百打てない状態・・・?(笑)
ただの毛虫というわけですが、そんな感じで家で倒れてしまいました。
頭は圧迫され頭痛がひどく、唇や手足の痺れ・・・意識の喪失・・・
う~ん4年前の症状が再発・・・以前はお店で倒れてしまったので
今回は倒れなくて良かった

薬も聞かずサードオピニヨン・・・やっと合うお医者さんに巡り合えて
コレから1カ月くらいかけて治療をして回復する予定かと。

でも今は修行と思って土日もなるべく色々行動するようにしてました。

・・・おっと愚痴になってしまいましたね。

そして昨日はまたもや元公邸料理人がオーナーのお店
裏路地一軒家 縁えにしにて
http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13173321/
独り持ち込み日本酒会

僕の持ち込みはなんと1年間弱寝かした辰泉の
僕の日本酒の師匠が特別に別に醸してもらったという
20151109031612883.jpg
こだま別誂♪
去年かった時にハマってしまい今年は何本か購入
半年寝かしたのでも味が化けててヤバかったのですが

流石に今回は1年寝かしたのですが・・・

コレがまたやばい。濃厚で生酒なのですが18度のワインセラーで管理していたので
角がなくなり超クリーミーなお酒に化けておりました。

あ~もっと買って寝かしておけばよかったwww

そして而婚の
20151109031636275.jpg

而今の最高級のお米を使った吉川も飲む事ができました♪
※吉川とは山田錦のなかでも最高級のランクのお米の名前らしいです。
もうまるで美味しい水みたいでシャバシャバ飲めてしまいましたwww


そして来週も飲み会の
さ来週も飲み会・・・・


なんか飲んでばっかりだな(笑)

フランス産シードルと国産シードルを味わう会IN【Eclipse first】

ちょっと前のお話になりますが、最近 ご贔屓していただいている藤井さんの
シードルのお店

Eclipse first -Bar & Sidreria-
エクリプス ファースト

https://www.facebook.com/eclipse.kanda

エクリプス
で行われた
『フランス産シードルと国産シードルを味わう会』にご招待していただき飛び入り参加してまいりました♪


20151023000626522.jpg

フロムチャートやシードルの歴史の資料など
結構本格的でした。

準備されたシードルは
20151023000533241.jpg
20151023000513143.jpg
国産シードル9種類とフランス産シードル10種類+α
ふぇー、軽く準備していただいただけなのにこんなにも種類があるんですねぇΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

お店の概要としてはこんな感じ

フランス産シードルと国産シードルあわせて12種類以上をご用意。タイプの異なる様々なシードルがあることを知っていただき、かつお好みの一杯を見つけていただくこと。フランス産、国産のそれぞれの良さを感じていただき、国産シードルへの今後の期待などの声を聞かせていただきたいと思います。
他、イングリッシュスタイルであるキリンのハードシードル飲み放題。フードもブッフェスタイルで提供します。
パブリックな空間でも味わえるシードルの奥深さに少しだけでも触れていただけたら幸いです。

20151023000712134.jpg

ちょっと頑張り過ぎちゃって藤井さんは風邪気味だったのですが
いつも通りの藤井節から会はスタート。
あれ最初の予定は12種類だったのに参加したら20種類以上ありますねwww

それはイベントターとしては、僕も一緒で企画したら
アレも出したいコレも、それからコレととお客様に喜んでもらいたくて増えちゃうので
数が多いのはこんな心境ぢゃないでしょうかwww


その中でも僕が一番気に行ったのがコレ

ディポン シードルのトリプル!
Domaine Dupont Cidre CuveeTriple


一番クセがあるやつなのですが、相変わらず僕はこういう変化形の味があるお酒が好き♪
苦みの強いリンゴだけを使って黒ビールと同じ製法でつくる辛口のシードル
味わいが強く肉などに合しても決して引けを取らないお酒★


それ以外ですとメニュー外で
イキナリコレを飲んでみてくださいとテーブルの上に置かれたのがコレ

20151023000414473.jpg

なんと最近ワイン以外でも日本酒などで注目を集めている小布施ワイナリーさんに
醸造してもらったシードルが登場!!

20151025122522708.jpg
一里山農園さんの発酵シードル

とても飲みやすくリンゴの甘みと旨味がダイレクトに伝わってきます♪

シードルも奥が深い!
いろいろ飲もうとするととめどなく飲んでしまいます。


とまぁ、まだまだ伝えたいシードルの銘柄はあるのですがとてもキリがありません。
今後はまだまだ勉強の為に、神田のお店に通わないとなwww


是非飲みたい方は神田にあるお店に伺って味を確認してくださいね。

プロフィール

heberekegururu

Author:heberekegururu
夢にまで見た飲食店経営を共同経営でしたがしていましたが…

夢破れて今はサラリー
でも三業態も経験できたのでこれも勉強だったかと。


お酒好き。料理好き。にゃん子好きの
お酒バカが

日々の徒然をかたります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。