スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアな日本酒

で有名な蔵元さんと言えば・・・




蓬莱泉の『空』『美』『吟』など超人気な日本酒をそろえる

関谷醸造さん。




今回は前回紹介した諏訪泉の田中農場(これも特別流通品で手に入らない)

に続きレアな日本酒を入荷いたしました♪

特別企画品 蓬莱泉 一念不動 特別純米です。


ちょっとやそっとぢゃ手に入らないこのお酒。

お友達の酒屋さんからこっそり教えていただき、こっそり入荷しましたw



味わいはやや辛口でコクがあります。

うまみは何といっても蓬莱泉どくとくの味。うまく表現するのは難しいのですが

飲んでいただければわかるはず♪



なくなる前に飲みにきてくださいね!



さてさて、そろそろ忘年会シーズン。

12月の金曜日はすでに2週間前から満席状態ですが

ぽちぽち予定が合わなくてキャンセルも・・・


ですがすぐ問い合わせがあって埋まってしまうのですが。



まだまだ今年は去年に比べると少し12月前半の平日は予約がすくないかもです。

去年に比べると飲み放題も80種類になってパワーUPしてるので、お問い合わせが多数!


お早めにご予約をお待ちしております。




あっ、そうそうグルメGYAOにも掲載されました♪

http://gourmet.gyao.jp/0004002259/



いちど是非ご覧ください!

スポンサーサイト

特別流通品!入荷(≧∇≦)

遂に冬到来!

木枯らし一号が吹いて僕も風邪をひきましたwあせる

いきなり寒くなって着ましたので、皆さんも気をつけてくださいね!


以前ご紹介した、大山地鶏鍋!

http://heberekegururu.ameblo.jp/heberekegururu/entry-10053301775.html


今ではご予約いただいたお客様だけだったんですが

おまたせいたしました!一般のお客様のメニューにも登場させていただきました♪べーっだ!


今日も鶏がらスープを一日かけて作っていたので本当に大変だったのですが、



おいしかったよーヾ(@°▽°@)ノとのお客様の一言をいただき本当に嬉しかったですアップ


しかもオープン当初に仲良くなったお客様が

『いつもこれないから罪滅ぼしに』っていつも大人数のお客様を。

そして今日も連れてきていただきました♪


罪滅ぼしなんて滅相もない、僕はこうやって会えるだけで嬉しいです。

いつもありがとうございますm(_ _)m ペコリ


どこかで僕のブログを見ていただけないかなって。



・・・


まぁ脈略のないブログになってしまいましたがwww




そうそう鍋のお話もでたって言うことで、今日は鍋に合う日本酒の話題!



去年若干だけ特別な日本酒をいれたのですが、今年はさらにレアな日本酒を入荷させていただきましたお酒




その日本酒とは

諏訪泉 特別流通品  田中農場 山田錦 特別選別米 7割


・・名前がとってもながーーーーーいwww


諏訪泉酒造は以前『夏子の酒』という漫画で舞台になった有名な蔵元です。

なんとこの日本酒は特約店の酒屋さんでも月に6本しか入荷がなく、百貨店などでも会っても予約待ちというほど、手に入らないお酒なんです叫び



そしてなぜ特別選別米なのかというと・・・

山田錦は通常一定以上の大きさがないと山田錦とは語れないそうです。

その規定を満たさなかった山田錦のみをわざわざ選び抜き7割に磨いたのがこのお酒なんです。

そして等外米の為、純米や吟醸などと名乗る事もできない為にこういった名前になりました。


それは市場に出回らないやw



もちろん味はコクがあり、熱燗にもさいてき。

冷酒の場合は冷やしすぎず、少し時間を置いて温度をあげると、コクと旨味がよりいっそう際立ち、香りが立つかとおもいます。


鍋には最適です!

騙されたと思って一度飲んでみたはいかがですか???

空を飛ぶ猫www

お疲れさまですw


実は昨日日本酒をのんで二日酔い叫びなんですがw

どうしても飲みたい焼酎を発見したんで飲んでしまっています(°∀°)b


その焼酎は空を飛んでいるんですw

って言うのは実は全日空さんが企画し落合酒造さんと共同開発した、空を飛ぶ猫w


竃猫(へっついねこ)(⌒¬⌒*)



使用する芋はなんと宮崎県でもいまだに2件しか使用されていないという紫優(むらさきまさり)

と黄金千貫(こがねせんがん)をブレンド


通常紫優だけだと妙に甘味のある紫優だけが主張して、紫いもの独特な味わいが嫌いなひとがいるとは思うのですが、黄金千貫をフレンドすることにより、もろやかな中にキレがでてとても飲みやすい焼酎にしあがっています♪


こんなかわいい猫の絵もほら↓ラブラブ!

へっついねことは
暖かい場所が好きな猫が竃の火が落ちたまだ暖かい場所に中に入って、ニャンニャンしているwwww

様子をいうそうですネコ



たまたま、酒屋さんで立ち寄っって手にいれたのですが、今日も貴重な品をてにいれました♪

個人的にはこの焼酎はお湯割りよりも、ロックか5:5の水割りがすきですね!

鳥はむー

こんばんわ目

面白い料理を発見したのでちょっと挑戦してみました。


その名も『鳥はむ』

ネットの世界の2CHでうまれた料理なんですよw

この料理は名前にもこだわりがあるようで・・・

鶏ハムでもなく鶏はむでもなく『鳥はむ』なんだそうですにひひ

ハムのようであってそうではない、特殊な料理って事ですね。


食感は食べて見ると、ハムより美味い!( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚

本当に鳥なのかって思うくらい美味い!今日仕込み4日目にして、

成功しているかどうか心配で、


なんせ初めての人は絶対失敗するらしいので、ドキドキしながら切ってみると


ピンク色のハムだーーーー!って成功。(*゜▽゜ノノ゛☆

まかないでアルバイトにだした所、美味い!って感動されました♪



さて、前置きはさておき久々のレシピを載せてみようかと思いますニコニコ


まず、用意するものは

鶏もも肉2枚

コショウ

蜂蜜(なければ砂糖)

ジップロック&ストローw

タコ糸

ラップ



ではまず仕込み1日目w

1、鶏もも肉表面に一枚につき蜂蜜または砂糖を小さじ一杯をまんべんなくすり込む

2、コショウを一枚に付き適度にすり込む

  このとき出来上がりの味を左右するのがこのコショウ!程よく効かせるとスパイシーな仕上がりになるので沢山やっても良い♪また、ハーブなどをすり込むとこれまた美味”!

3、塩を一枚につき大さじ一杯!ジョリジョリなるくらいにすり込んだ方が良い!

4、出来上がって馴染んだらジップロックに入れストローで空気を抜き3日間寝かせる!


↑あまり勢い良く中の空気を吸い込むと、鳥汁すっちゃうので注意w


仕込み3日目

5、さてそのまま調理するとしょっぱくてしょうがないので塩抜きをする

  流水で表面のスパイスを良くあらい、軽い塩水で30分~50分塩抜きをする。

 (水に対して1.5%くらいの塩を入れると鳥の旨味成分が逃げない)


6、形を作る。

  皮が中面に来るようになるように


  コの字型に2枚を噛ませ

|-----------

  -----------|

|----------- |

-------------|


↑こんな感じに噛ませ


ラップで空気を抜きながら筒状にしてキュッキュってシーリングをする

かなりキツメにるすのがポイント!

タコ糸があればラップをする前にハムのようにくくっておくとさらに美味くいく!


7、小鍋に上記鶏肉がひたるくらいの水をはり沸騰させて

  その中に鶏肉を投入!5分ぐらい煮て沸騰したら火を止め

  5時間くらい常温放置で余熱で火をいれ、そのまま冷蔵庫に保存すると塩抜きと旨味成分が程よく味付けをする。



↑火が入らないと生なので注意する。


4日目、出来上がり

見た目はも筒状で鶏肉とは思えない出来上がり!

初めてだと失敗してただの煮鳥になるってきいてたのですが、

プルプルのレアな生ハム風鳥はむができあがりましたー


コラーゲンが固まってプルップルです♪

特にほか料理は考えてなかったので、これに手は加えず鳥ハムサラダでいただきましたw



あと塩抜きした汁は黄金スープって呼ばれるほど出汁がでてるので、すててはもったいないっす!

薄口醤油と塩で味を調え玉葱を加えて、オニオンスープにしていただきましたニコニコ




あっ・・・この料理ビールにあう!w






って今日はお酒のネタがないので、お酒の肴のお話でw




メディアの力なのでしょうか???

こんばんわ。にひひ

昨日は何故か村尾がよく売れました。

あせる

何気に、立川という町は3M(焼酎)の中でも魔王が一番人気でついで森伊蔵そして・・・


村尾は・・・・知らないお客様がたくさんいらっしゃったくらいで、あまり人気がなかったんですよw


でも昨日は本当によくオーダーが出たのでびっくり。



僕がたまたまTVで前日なのですが日本TVの番組(\トシガイ)で ジローラモさんが

お気に入りの焼酎は村尾って言っていたからでしょうかね???


日本TV『\トシガイ』

http://www.ntv.co.jp/toshigai/02_guest/2007/new/broad.html


僕もおっさんwになったら『チョい悪オヤジのジローラモ』さんみたいになりたいwww




ってのはさておき


今日は焼酎で俗に言う3Mの村尾を紹介


↑3Mとは森伊蔵・魔王・村尾の事で、プレミア焼酎の中では一番人気があるのではないでしょうか?


そもそもなぜ村尾がプレミアになってしまったか。

村尾酒造さんは元々、主力商品は薩摩茶屋という芋焼酎だそうです。(≡^∇^≡)

(これも最近は手に入りづらくプレミアで売られていますね)


しかし、村尾は芋を洗う時以外はすべて

造り手の村尾寿彦氏が一人でこなしているそうです。


それで生産される量も少なく手に入りづらくなりますよね。


ジローラモさんいわく、イタリアのグラッパに似ているそうです。

黒麹を使い甕仕込みをしているので、とっても口当たりが丸くまろやかでしっかりした芋の味がするのが特徴です。


確かにうまい!

定価で入手できるなら皆さんも一度は飲んでみてください。


たしか月1で九州の酒屋さんで抽選定価販売をしていたはず。

僕も抽選でかけましたが電話がその日はつながらずあきらめました・・・




プロフィール

heberekegururu

Author:heberekegururu
夢にまで見た飲食店経営を共同経営でしたがしていましたが…

夢破れて今はサラリー
でも三業態も経験できたのでこれも勉強だったかと。


お酒好き。料理好き。にゃん子好きの
お酒バカが

日々の徒然をかたります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。