スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華のように薫が如く 雅に舞う麗人

って何故この題名で今日はブログを書き始めたかと言うと…


今僕のお店は色々変わり始めました。

料理も素材の味を活かした、野菜中心のちょっと手の込んだ居酒屋のメニュー♪

そこで、最近僕が特に力を入れているのが、


料理の味を壊さない日本酒!

料理と味のマッチする日本酒!


を探すことニコニコ


僕のお店の日本酒メニューには実は淡麗辛口の日本酒がなかったんです(,,゚д゚)

探すのは簡単ででも僕の新信念として、日本酒の名前が先走りして、どこにでも置いてあるお酒は置きたくなかったんで、苦労しましたあせる


おしてやっと見つけたんですがそのお酒のサブタイトルが

 


華のように薫が如く 雅に舞う麗人


って書いてあったんですw



さてそのお酒とは



美丈夫 吟醸 麗


濱川商店さんです!


原料米は 松山三井(愛媛)


日本酒度は+6とそれほど辛口の表記ではありませんが


飲んでみると『からーーーい』(;;゚;∋゚;)

何故だろうとさらに裏の表記をみると

アミノ酸度が0.9とあるではありませんか目


そう、このアミノ酸度の低さで辛く感じてるのではにでしょうか?



このお酒の特徴は、サラリとした飲み口、しいて言えば青臭さが(表現は悪いかも知れませんが)

より、辛さを引き立ている、米のふっくらした良いところを上手く表現している、とても飲みやすい日本酒です。

食中に飲んでみて・・・うん、お寿司についてくるガリの役割をはたしていうかもw


刺身にも合うけど、僕は脂っこいものを食べながら口の中でしつこさを消すのが好きです!


近いうちんお店にデビューするので飲みに来てくださいね!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

heberekegururu

Author:heberekegururu
夢にまで見た飲食店経営を共同経営でしたがしていましたが…

夢破れて今はサラリー
でも三業態も経験できたのでこれも勉強だったかと。


お酒好き。料理好き。にゃん子好きの
お酒バカが

日々の徒然をかたります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。