スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教訓?

さて、今日の朝刊にとある県の市議会委員が酒気帯びで会議に出席し、処分されたそうです。本人が言うには二日酔いではないと思ったそうです。
自分たちの税金で給料を払っているのにまったく納得いかないはなしですね!

という僕は半分酔っ払いながらお仕事してるときがよくあるのですが(笑)

そのそも人間のアルコールが抜けるにはどれくらい時間がかかるのでしょうか
人の体系や飲んだ量などによって異なりますが、普通の60~70㌔の人が1時間に処理できるアルコールの量は、純粋なアルコールで9~12mlだそうです。

たとえばビール瓶1本を3時間、焼酎のお湯割りを半々にして1合を2時間かけてのんだ時に相当するといわれます。
ですから大抵の人はビール瓶3本くらいは飲むので、それなりの時間が必要になりますよね?

ちなみに九州、沖縄には教訓茶碗(写真)というのがあるのはご存知でしょうか?
この茶碗はある一定の量以上茶碗にお酒を注ぐとそこから水がもれてしまうそうです!それ以外はその量に達するまではこぼれないそうです。

税金で働いてる人たちにはこの茶碗でお酒をのませましょうか?(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. はじめまして

TBさせていただきました。
今後ともよろしくお願い致します。
プロフィール

heberekegururu

Author:heberekegururu
夢にまで見た飲食店経営を共同経営でしたがしていましたが…

夢破れて今はサラリー
でも三業態も経験できたのでこれも勉強だったかと。


お酒好き。料理好き。にゃん子好きの
お酒バカが

日々の徒然をかたります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。