スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮本武蔵が焼酎をつくていたかも?

という面白い記事があった。

 

まぁ若いうちは酒なんぞ飲んでいたら、酔拳つかいのジャッキーじゃなければ、やられていたのだろうが(笑)


年齢は60過ぎくらいで、もう隠居してからであろうが、武蔵は菱屋と言う菓子屋でハト麦を使った銘菓『苡忍糖(よくにんとう)』おこしの一種とお酒を造ったらしいのだ

今はその店は無いのだが、そのお酒とは、当時熊本では日本酒は造られて無く、赤酒か焼酎が主流であったらしい。

原料は鳩麦という事で焼酎の可能性がとても高い

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

heberekegururu

Author:heberekegururu
夢にまで見た飲食店経営を共同経営でしたがしていましたが…

夢破れて今はサラリー
でも三業態も経験できたのでこれも勉強だったかと。


お酒好き。料理好き。にゃん子好きの
お酒バカが

日々の徒然をかたります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。