スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

れぼりゅーしょん?

revolutionとは?革命という意味である。

お酒の資格をとったりお酒が好きで歴史をチョット勉強した方は一度は聞いた事があるのではないのでしょうか?


whiterevolution
ホワイトレボリューション(白色革命


1970年代にアメリカのウォッカの売り上げがバーボンを抜いた時
人々はコレをwhiterevolutionと呼んだらしい。
その後白色のジンなども一緒に向上。

日本では一部では焼酎がホワイトレボリューションに当たるのでは無いかと声も上がっています。


。。。。


さてこんなCMを良く拝見します。







そう、サントリーさんの角瓶の宣伝。


今は正にbrownrevolution(ブラウンレボリューション)の時代が到来ではないでしょうか。

どの会社もこぞって便乗ハイボール。
もともとサントリーさんは僕がお店を始めた頃5年前からも、とってもウイスキーの販促に力を入れていました。

角瓶よりも、山崎、白州、北杜。こっちの方が多かったな。

よくよく考えるともっと昔からハイボールはありましたよね。
印象に残るのが小錦さんのCMのDハイ。


もう、かれこれ10年以上も地道に頑張ってきたんですね。




しかし何故今になってこんなにハイボール人気になったのでしょうか?
僕が思うには親しみ深い思わず口ずさんでしまうゴスペラーズの歌と小雪さんのコラボ
と・・・一番はデフレ効果ではないでしょうか?

小雪さんは5年くらい前から角瓶のCMにもでていましたし、お手軽なお値段の角瓶では
バブリーだった少し前の僕らには印象が薄かったのかもしれません。




ちなみにハイボールって何なんでしょうか?
お客さんでハイボールってそもそも何か分からないで注文されている方もいます。
コレはCMの大きな影響なのでしょう。


もともとハイボールとは
ウイスキー以外でも、ジンやウォッカなどスピリッツをソーダーで割った物の総称だそうです。




ウンチクを語ってもしょうがないのですが、何故こんな話になったかと言うと…


ただ僕が今角瓶のハイボールを呑んでいるので、おっ今ってブラウン革命ぢゃん?って思ったので書いてみましたw




もしこの記事を見てくれた方がいたら、ちょっとした話題つくりでもしていただけたらw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

heberekegururu

Author:heberekegururu
夢にまで見た飲食店経営を共同経営でしたがしていましたが…

夢破れて今はサラリー
でも三業態も経験できたのでこれも勉強だったかと。


お酒好き。料理好き。にゃん子好きの
お酒バカが

日々の徒然をかたります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。