スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドロドロでベロベロ(笑)どぶろく

えっと凄いお酒を発見しちゃいました~。




確かこのお酒を初めて飲んだのは…

お取引先の酒屋さんで…




ちょっと遊びに行ったときなんですが、閉店間際だったので

店主が

「林さん(←僕の名前)今日車ですか?」



って↑この会話はいつも何ですが


「賞味期限が過ぎちゃったんで凍らせてみたのですが飲んでみますか?」って

飲んでみたらこっれが、すっごいのドキドキ

すっごーく甘くってドロドロしていてキンキンにフローズンで



酒屋さんでベロンベロんになっちゃいましたw

そんなお酒が、今日僕の手元に♪




お酒は世界を幸せにする! 続ほやほや、焼酎アドバイザーのつぶやき 

十二六 甘酸泡楽(じゅうにいろくかんさんほうらく)


略して 「どぶろく」

武重本家酒造さん



へぇ、どぶろくと言えば漫画の世界とかでしか出会った事無かった目


しかもこのお酒の日本酒度は


なんと!-100度えっ

酒税法は濁酒(どぶろく・だくしゅ)になるそうで



お酒は世界を幸せにする! 続ほやほや、焼酎アドバイザーのつぶやき 

ふたにはガス抜き穴があいていて、ちょっとでも温度が上がると拭いてしまうぐらい

どろどろブクブク♪


してやたら注意書きが多いです!


お酒は世界を幸せにする! 続ほやほや、焼酎アドバイザーのつぶやき お酒は世界を幸せにする! 続ほやほや、焼酎アドバイザーのつぶやき 




お酒は世界を幸せにする! 続ほやほや、焼酎アドバイザーのつぶやき 


ってかラベルには注意書きしかありませんw




ラベルにも書いてあるのですが、セールすポイントはここ!



「十二六」は昔からのどぶろくを現在の味覚に合わせた全く新しい酒。
 よくすりつぶした米とこうじ、それと水だけで「十二六」はできあがる。
こうじの力で米から出た甘味が、酵母によってアルコールと炭酸ガスに変わる。
米の甘味が十分に残り、キリリとした酸味、
舌の上で弾ける炭酸ガスの泡も加わって、
口の中いっぱいに楽しさがひろがるお酒です。




やばいですね~このお酒癖になりそう!恋の矢

年に数回しか発売されないらしく・・・


次のイベントでつかちゃおうかなぁ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 十二六うまし

これ、かーなーりー好きです。
ウチの近所の酒屋で時々扱ってるんで、衝動的に買ってしまいます。

ぜひ、お店にもにも置いてくださいよ!
プロフィール

heberekegururu

Author:heberekegururu
夢にまで見た飲食店経営を共同経営でしたがしていましたが…

夢破れて今はサラリー
でも三業態も経験できたのでこれも勉強だったかと。


お酒好き。料理好き。にゃん子好きの
お酒バカが

日々の徒然をかたります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。